読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外版ADS復活

対戦記

 

消してwikiからダウンロードしなおしたら使えるようになりました

 

デフォルトの音楽がだいぶかっこよくなってて、よりゲームっぽくなってましたね

 

最初に設定されている

Linux(Beta)っていうサーバーのことよく知らないんですけど

 

とりあえず、今までのUSAサーバーとか、ヨーロッパサーバーとか日本のネット対戦と違って部屋に入る操作がいらなくて、簡単にマッチングできるとこが非常に良かったです。

 

 

さっそく何戦かしてきました

 

1戦目

こちらヴェルズ相手セイクリッドで、

先行オピオンして2枚の闇デッキ腐らせていたものの、

警告とヴェーラーという鉄壁の防御だったのに

ユウシに警告使ったら次のターン、

ポルクス+グレディ→オメガからトレミスM7にライドされて

オピオン突破

苦し紛れに魔法宣言で闇デッキうっていろいろ落とすものの、それ以降モンスター引けず殴られました。

 

ユウシに警告じゃなくてヴェーラー当ててれば、トレミスに警告使えて勝ってたかもしれないと思うと悔しいです。

ただ相手が炎星で天旋とか入ってたら警告のほうがいいからやっぱあれで良かったかな・・・とも思ったり。

でもな・・・。 

 

あとネット対戦なのに強そうな相手といきなり当たれて、期待高まる。

 

メイン闇ウイルスのヴェルズ強いですけど、足引っ張るときは当然引っ張ってきますね・・・。

これが奈落とかだったら・・・って。

 

 

 

2戦目~

覚えてない

地縛神出てきたり、

 

先行、門エニシキザン荒行荒行という凶悪な出だしなのに、エニシの弾落とさず、ルーラー立たせるわけでもなく、

 

エニシの効果使えず、チョウテントウケイかららくらく突破される相手だったり

 

しかしその後、なぜかタッグだったので、パートナーが邪悪なるバリアや素早いモモンガ使う系の小学生ビートって決め付けるのもよくないけど微妙なかんじのデッキだったので優位失って、ぼくの致命的なプレミで負けちゃいましたけど(>_<)

 

向こうのパートナーもユベルセット以外何もしてないからおあいこかなとか思いながら

エンショウで門割れば絶対勝ってたのに

ユベルの効果思い出そうとしてたらエンショウ出さずにエンドフェイズボタン押しちゃって

なぜか負けていく自分の哀れさを悔いるのでした。

 

 

 

セイクリッドの後はなかなかいつもどおりのサーバー対戦なところを見せつけられて・・・。

でも部屋探さずにマッチングできるのは良さげですね。