読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ohkamiで調整

対戦記

 

なんかohseだと負けたらランク落ちて萎えちゃうな~ってプレッシャーで決闘する度手汗まみれなので、気楽にできるohkamiで新しいデッキ試すことにしました。

 

負けなくてもだんだん強い人が参戦してきてるしレート上位の交代もけっこう頻繁なので、かってに落ちてくんですけども。

 

今までマイナー縛りでやってましたが

縛りプレイこれにて終了です。

 

調整用として使ってきます。

せっかく続けた縛り終わらせたくなくてもう一つrosakaっていうのを作ったんですが、また新しく何十戦もしてある程度レート上げるのがめんどうだったので諦めました。

 

レート1500帯ならガチ使っても問題ないでしょう。

 

とりあえずStarHall入りの魔導でBFとマッチしてネクロでジュノン除外してヴェーラー蘇生なんてミスしながらも勝ってデッキパワーかんじました。

 

プレイングお粗末で操作ミスも多くて使ってて恥ずかしんですが・・・。

 

でそのStar Hall wikiから

日本語訳
永続魔法
「魔導書」と名のついた魔法カードが発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1つ置く。
自分フィールド上の全ての魔法使い族モンスターの攻撃力は、
このカードに乗っている魔力カウンター数×100ポイントアップする。
魔力カウンターが乗っているこのカードが破壊され墓地へ送られた時、
このカードに乗っていた魔力カウンターの数以下のレベルを持つ
魔法使い族モンスター1体をデッキから手札に加える事ができる。

 

海外先行の魔道書なのですがなかなか

まだ使われ始めたのも使い始めたのも、考え始めたのもまもないですが

強いです。

まだぼくの知らないことが多いので、何も語りませんが。

 

 

あとマッチでやる方法知ってだいぶ楽しさが広がりました。

 

近いうちに解説的な記事書くので、興味のある方は

2013年3月の記事でそれっぽいタイトルのやつ見つけてください

 

 

R2まで来ました!

コードギアスおもしろい