読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろエクゾディア

デッキレシピ ファンデッキ

ふと思いついて

①天使

②儀式

③図書館

④メタポ

⑤暗黒界

の5つのパターンのエクゾディアをちょっと作ってみました。

思いつくままいっきにやったのであまあまなところばっかりだと思いますがまあまあです

 

天使エクゾ

f:id:okami-no12:20131008185555j:plain

ワタポンよりレベル8天使の方が良いかも

 見どころ

テテュスの出し方

①ヘカテリスでヴァルハラサーチ

②エアトスを特殊召喚しそれをリリース。

③小槌などでワタポンを引いてきてワタポンを特殊召喚しそれをリリース

Wテテュス

1体目のテテュスを①のヴァルハラでテテュスを出した場合、ワタポンやクリスティアを生贄素材として、簡単に2体目のテテュスのアドバンス召喚を狙える。

トレードイン

テテュスのドロー連鎖用の天使族をレベル8中心にしているので、トレードインのコストを用意しやすくなっている。

中でもエアトスはテテュスの生贄として使えるので強い。

エクゾパーツという不純物が5枚も入っているので、テテュスターボだけでデッキを引ききることはできない。

こういったドローカードが大量にないとデッキを引ききれないのでこれの役割はかなり大きい。

回すときの意識

  • 打出の小槌が通常魔法なのでセットしてから使えるのが、リロードとの兼ね合いでかなり重要。
  • テテュスをトレードインなどの墓地にモンスターを置かないといけないドローカードで引きにいくときエアトスがあるなら出して生贄となるモンスターを出しておいた方がいい。ヴァルハラでテテュスを出した方が2体目のテテュスを出せる分強いが、それより確実にテテュスを出して動き出すことを優先した方が成功率は上がると思う。

ルール

  • 成金ゴブリンは1000回復が挟まってテテュスのタイミングを逃してしまうのでかなり弱い。テテュスを引くまでは強いが、テテュスを引いた後は邪魔になる。取引も捨てる処理が入るのでタイミングを逃すらしいです。
  • テテュス2体だと、2枚引けるが、チェーン2で発動した方のテテュスで天使族を引いても直後にチェーン1で発動した方のテテュスでドローするので、タイミングを逃す。
  • 後攻時しか役に立たないので入れていないがセイクリッド・シェアトもテテュスの生贄要員として1KILLを目指さないなら良いかもしれない。

 

ワタポンはテテュス引くまで、小槌やリロードで戻すために握っておいた方がいいと思います。

手札断札の使いどころをたぶん間違えてます。

 

儀式エクゾ

f:id:okami-no12:20131008185644j:plain

http://ocg.xpg.jp/deck/deck.fcgi?ListNo=135672

↑を見て、なんだろこれいいなと思って組んでみたら 

えっ!なにこれ?という目新しさはあるけど

ブンブン回せないのであんまりおもしろくない。

とりあえず無の煉獄を使うと補充要員が使えない。

 

デッキシャッフルなしモードで初手操作するなんていう手抜き

 

図書館エクゾ

f:id:okami-no12:20131008185631j:plain

回すときの意識 

エンディミオン

エンディミオンのカウンターを外す効果はターンに1度しか使えない。4つ以上カウンターを乗せる意味は特にないので、王立魔法図書館のかわりに3つ取り外した後は、すぐに次のエンディミオンに貼り替えていい。(例外あり)

ワンダーワンド

ワンドを図書館に装備しても、それを使ってしまうと図書館が消えてしまい詰めの段階以外は絶対に良い方向には働かないので、他に回す手段があるなら、二重召喚や死者蘇生でサモプリ追加してサモプリ図書館できるまで待つ。

サモプリワンド以外で使ってもだいたい弱い。

打出の小槌

小槌で戻したいカードは、エクゾパーツとダブったもくじとテラフォーミングがをまだ使いきれていないときの3枚目のエンディミオン

もくじがダブっても無闇に断札で捨てず、エンディミオン3枚目を引いてもテラフォーミングがまだデッキにあるなら無闇に使わずに、小槌チャンスを待つ方が良いこともある。

 

細かいミス多いかもです

 

メタポエクゾ

f:id:okami-no12:20131008185652j:plain

回すときの意識

成金、煉獄

メタポが裏側のときの成金や煉獄は、月の書か皆既日蝕の書を1枚確保できるまでを目安に使う。確保できたら、使わずに魔法罠ゾーンが埋まらない程度に伏せる。

月の書、皆既日蝕の書は速攻魔法なので余っても太陽の書や魔法石の採掘のように伏せておくことができない。

メタポ反転で効果発動にチェーンして使えない、2枚目を引くとそのまま墓地にいくことになり、デッキ内の月の書皆既の書の枚数を減らしてしまいデッキが回りきらなくなることにつながってしまうことになることがある。

魔法石の採掘

闇の量産工場は2枚通常モンスターが落ちていないと発動できない。

つまり最後の詰めの段階で、手札にエクゾの手足が3枚ある状態なら、墓地には通常モンスターが1体しかないので量産工場を使えない。

ここで、採掘や死者転生を使って手足を1枚捨てて量産工場の発動条件を満たす必要が出てくるときがある。

デッキのカードをメタポで引ききる前に魔法石の採掘を1枚伏せておくと安心できる。

 

これもめんどうなのでシャッフルなしで初手操作

 

暗黒エクゾ

f:id:okami-no12:20131008185706j:plain

 オシャレポイント

手札抹殺を使うと高確率で落ちてしまうエクゾパーツ。

手札抹殺を使う場合これを回収するためのカードを入れる必要があります。

貪欲な壺

5枚も戻すカードが必要なため、発動するのが難しい場面があり使いづらいです。

デッキに残るドローカードが減っている状態でモンスターを5枚も戻すとデッキを引ききれない危険も。

ダーク・バースト+量産工場

 ダークバーストで頭以外に、ブラウも回収できるのでデッキの回転に利用できるところがなかなかイケてます。

ただ、貪欲な壺にも言えることですがメインデッキに途中まで使えないカードを入れなければいけないところが微妙です。

ダイガスタ・エメラル

 そこで出てくるのがこのエメラルです。

エメラルならベージ+ゼピュロスかベージ+ベージで必要なときにエクストラから呼んでくることができます。

4枚以上エクゾパーツが落ちると回収しきれないですがそこは無視で。

ヴェーラーでゲームセットするようになりますが、そこも妨害は考えてもしょうがないという方向で。。(^_^;)

デッキの説明

このデッキで手札の枚数を増やす手段は、手札抹殺で暗黒界やゼピュロスを複数捨てる。グラファ自身の効果で墓地からグラファを特殊召喚する。の2通りだけです。

門でスノウやブラウを捨ててドローしても、1ターンで揃えようとするならただの手札交換で、それだけ繰り返していても、エクゾパーツが手札に溜まっていって、デッキの回転が止まってしまいます。

そのため手札抹殺がデッキの奥に眠っていて抹殺までたどりつけなかったり、抹殺を有効に使えなかったり、グラファにアクセスできなかったり回転が止まる要素がかなり多くて実用性全然なしです。

自爆スイッチ+護封壁くらいなら手札をそんなに増やさなくても集まるかもしれないですが、エクゾだと5枚も邪魔なカードが入っているので手札交換だけで揃えるのはなかなか難しいです。

グラファアドバンスドローを何回も決めたり、手札抹殺を使ったり上手く手札を増やせないと無の煉獄で勝手にハンデスされて散っていく悲しいデッキです。

フリーで使うなら、無の煉獄を入れずに何ターンかに分けて揃える選択肢も取れるようにした方がいいと思います。

回すときの意識

一番理想的なのは、

トレードイン3 : グラファ3

 召喚権 : ゼピュロス

アドバンスドロー3 : グラファ3

にそれぞれ使える回し方です。

トレードイン+ジェネシスデーモンがあってもすぐ使わず、他のドローカードから使っていく、アドバンスドロー+墓地にグラファ手札に暗黒界があっても、召喚権を本当に使ってしまっていいのか一旦考えて、別のドローカードから使っていく

というようにドローカードを使う順番を考えてみると微妙に成功率が上がります。

て言ってるぼくの成功率が凄く悲惨なのでなんともです。

ジェネシスデーモン

Sinスターダストと迷ってるところです。Sinスターダストだと召喚権を使わずアドバンスドローのコストになれるかわりに悪魔族でないので、トレードインで捨てた後、門のコストになれません。

門のコストになれるのを優先するか、アドバンスドローのコストになれるのを優先するかでどちらの方が良いのか、もしくは両方入れない方が良いのか。

いろいろ考えられるところがあります。

 

 ミスが出やすいうえに成功率がかなり低いデッキでこれを撮り直ししすぎて疲れ

 

もう1本これらのエクゾを全部1つの動画に合わせた動画も作ってるんですが、いろいろ編集して動画アップしてる人はすごいなーなーんて