読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外新制限を考える 2014/0101

1月1日から適用される海外の制限リストが出たそうです

Wiki等見て変更点をまとめて

禁止

竜の渓谷  異次元からの帰還 自爆スイッチ 第六感

制限

4征龍  デブリ・ドラゴン  聖なる魔術師(緩和)  霞の谷の神風 

終焉のカウントダウン  七星の宝刀  ゲーテの魔導書   

準制限 

カオスソーサラー(緩和) ローンファイア・ブロッサム(緩和) 

無制限 

大天使クリスティア 馬頭鬼 ソンビキャリア 

TGストライカー デスガイド トレミス 天キ

 

 

 

wikiを参考に日本と違う部分全体を見やすくまとめてみると(ミスあったらかなりすいません)

 

禁止

汎用カード

大嵐  死者蘇生  神の宣告  貪欲な壺 

氷結界の龍 トリシューラ  No.16 色の支配者ショック・ルーラー 

テーマの重要カード

異次元からの帰還  血の代償  E・HERO エアーマン  竜の渓谷  

手札抹殺  六武の門  超再生能力  自爆スイッチ 

 

 制限

汎用カード

奈落の落とし穴  激流葬  強制脱出装置  冥府の使者ゴーズ  封印の黄金櫃

焔征竜-ブラスター  巌征竜-レドックス  嵐征竜-テンペスト  瀑征竜-タイダル

聖なる魔術師

中堅カード

デブリ・ドラゴン  N・グラン・モール  ライオウ  七星の宝刀

テーマの重要カード

海皇の竜騎隊  炎星師-チョウテン   深海のディーヴァ  レスキューラビット

王家の生け贄  ゼンマイマジシャン  剣闘獣ベストロウリィ  ゲーテの魔導書

特殊なデッキ

終焉のカウントダウン  イビリチュア・マインドオーガス  氷結界の虎王ドゥローレン  

メタカード

闇のデッキ破壊ウイルス  マクロコスモス  ソウルドレイン  次元の裂け目 

 

 準制限

 ローンファイア・ブロッサム  高等儀式術  名推理  

次元幽閉  聖なるバリア -ミラーフォース-

 

 無制限

日本より緩いテーマカード

馬頭鬼  ゾンビキャリア  TG ストライカー  大天使クリスティア  

D-HERO ディアボリックガイ  神秘の代行者 アース  黒い旋風  

炎舞-「天キ」(3軸は無理)  召集の聖刻印 

代わりに日本と違う同テーマのカードが規制強め

立炎星-トウケイ  水精鱗-ディニクアビス  ゼンマイシャーク  アビスフィアー  

ヒーローアライブ  No.11 ビッグ・アイ

 

 

海外でビュートやアークナイトのパックLOTVが発売されるのは1月24日らしいです。

 

 

変更点の感想

 禁止

征竜以外にもドラグニティでキーになる竜の渓谷が無制限から禁止になっているのがかなり驚きで、あとは妥当な気がします。

制限

 禁止から緩和された聖なる魔術師がこの時代どれくらい強いのかよくわからない。海外だと蘇生大嵐のような強い魔法が禁止だったりも。

 征竜関連は試してないけど各色準制限でも足りない気がするので妥当かもしれない。

デブリは海外だと征竜以外でも使われていたのか?よく知らない。ローンファイアが緩和されるからというのが大きいのかもしれない。

ゲーテの魔導書は日本の感覚だと厳しすぎる気がするが、海外だと強かったり?聖なる魔術師の緩和と関係あったり?ただ魔導の魔法は聖なる魔術師で回収してもそこまで強くないカードが多いイメージ。

 準制限

ローンファイアの緩和はかなり大きい気がします。

無制限

馬頭鬼、ゾンビキャリア緩和で、この海外制限では、まずはアンデッドを考える必要がありそう。 

海外でいつでるか知らないけどこれから出る予定の竜の鏡で出せるアンデッド×2の融合モンスタードラゴネクロもアンデッドを強くする要素だったり。

天キ、ストライカーも影響は大きそう。

後はどうでもいいというか妥当な緩和に見えます。

全体

虚無空間が海外だと流行っているイメージを勝手に持ってたので何もないのが意外です。 

TG代行とアンデッドがかなり緩かったりエアーマンや竜の渓谷など一番大事なところを削られてるデッキがあったり。

征竜は日本も数ヵ月後にはこんなかんじになっていそうな気がします。

日本と違う部分がかなり多くて、このリストもおもしろそうなのでそのうちやりたいです。

って3ヶ月前にも言ってたのにてきとうに組んだ聖騎士でしか海外制限で遊ばなかったんですが・・w