読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新カード JFプロモ

新カード考察

JFプロモ

重装機甲 パンツァードラゴン

星5 光属性 機械族・融合 ATK/1000 DEF/2600

機械族モンスター+ドラゴン族モンスター

このカードが破壊され墓地へ送られた場合、フィールド上のカード1枚を選択して破壊できる。

種族属性が優秀で簡易融合から出せる。

簡易融合から出すモンスターとして考えてみると

・1000なので奈落にかからずにスターダストやブラックローズに繋がる

・激流葬を打たれても相手のカードを1枚巻き込めるのでアドバンテージ差が開かない

・簡易融合の効果でエンドフェイズに自壊したときも相手のカードを破壊できるので、これがデッキにいると簡易融合をスキルドレインなどを割れる除去魔法として使える

・カラクリのシンクロやサイバードラゴンノヴァにつながる機械族レベル5(メカザウルスポジション)

・プレアデスにつながる光属性(魔導騎士ギルティアなどのいたポジション)

・これを素材にして墓地に置いてからリビングデッドを伏せるとリビングデッドに嵐サイクロン裁きなどされたときにチェーンで蘇生させて相手のカードを巻き込める

・光属性機械族なのでサイバーエルタニンの召喚コストに使えたりサイバーのサポートを受けられる

というようなかんじで強化版メカザウウスのような使い方ができて強いです。

素材がドラゴン+機械族で緩いので超融合で相手の征竜+機械族や閃光スタダ+ドラゴサックを吸収できたりもする

 

 

浮鵺城

レベル9 風属性 機械族・シンクロ ATK/0 DEF/3000

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

このカードがシンクロ召喚に成功した時、自分の墓地からレベル9モンスター1体を選択して特殊召喚できる。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、召喚・特殊召喚されたレベル8以下のモンスターは、そのターンには攻撃できない。

鬼岩城に続く縛りなしレベル9シンクロ。

レベル8以下の攻撃に制限をかける守備3000の壁。

釣り上げられるレベル9の中では、スクラップツインドラゴンが気になりました。

 

 

巡死神(ピルグリム)リーパー

ランク6 闇属性 アンデット族・エクシーズ ?/?

レベル6モンスター×2

このカードの攻撃力・守備力は、お互いの墓地の闇属性モンスターの数×200ポイントアップする。 また、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 お互いのデッキの上からカードを5枚墓地へ送る。 「巡死神リーパー」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

墓地肥やしデッキ破壊。

名前縛りでターン1度なのでループさせてデッキ破壊できないのが難しそう。

 

 

フィッシュボーグ-ドクター

星4 水属性 魚族 ATK/400 DEF/400

自分フィールド上に「フィッシュボーグ」と名のついたモンスター以外のモンスターが存在する場合、このカードを破壊する。このカードが墓地に存在し、自分フィールド上のモンスターが「フィッシュボーグ」と名のついたモンスターのみの場合、自分のメインフェイズ時に発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードはフィールド上から離れた場合、ゲームから除外される。「フィッシュボーグ-ドクター」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

デブリで釣り上げてランク4できる・・・と思ったがフィッシュボーグ以外のモンスターがいると自爆する。

アーチャーとあわせて少ない損失でブラックローズしたり、シーラカンスの生贄素材にしたり

 

 

サタンクロース

星6 光属性 悪魔族 ATK/1200 DEF/2500

このカードは相手フィールド上のモンスター1体をリリースし、手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚できる。この方法で特殊召喚に成功したターンのエンドフェイズ時、このカードのコントローラーはデッキからカードを1枚ドローできる。

ヴォルカニッククイーンと違ってこれを出したターンでも召喚できる。

守備力2500を越えて除去できれば相手にドローさせるデメリットも踏み倒せて、”破壊できないカードも除去できるソウルテイカー”みたいな感覚で使えそう

破壊できなかった場合相手のデッキによってはドローされるだけでなく、ランク6やシンクロにつなげられて厳しい展開になるのでてきとうに入れると自滅する。

ドローできるのはコントローラーなので出したターンに洗脳解除などでコントロールを戻せばドローできるのは自分。ということでそっち系でもそこそこ。

攻撃力守備力が12月25日になっているらしい