読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DUEA等新カード評価Part7:カバーカーニバルなど

DUEA

カバーカーニバル 5.3

速攻魔法
①:自分フィールドに「カバートークン」(獣族・地・星1・攻/守0)3体を特殊召喚する。このトークンはリリースできない。「カバートークン」がモンス ターゾーンに存在する限り、自分はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。このカードの発動後、ターン終了時まで相手は「カバートークン」以外のモンスターを攻撃対象にできない。

効果が似ているスケープ・ゴートと違ってシンクロ素材にできない(トークン以外でシンクロエクシーズすることも)が、攻撃からライフだけでなく自分モンスターを守ることができる。

同じくフリーチェーンで攻撃からモンスターを守れる和睦や威嚇する咆哮と比べてサイク嵐にチェーンしたときそのターンの攻撃を防ぐだけでなくトークンが残れば次のターンもライフを守る壁になってくれる。

しかしトークンを残されるとライフは削られないが、自分がシンクロもエクシーズもできなくなるのはかなりのマイナスで普通のデッキには入らないように思える。

エクストラを使わずに展開できるデッキでは和睦や威嚇より強い場面もあるかもしれない。

黒蠍盗賊団を送りつけて自爆してジャックポット7を落とすデッキで使える。

 

第17・18回Vジャンプ定期購読特典

かなり弱め。定期購読のカードは値段が高くなりがちで、定期購読のカードが強いとデッキの強さに貧富の差が出てくるのでこのまま強いカードが付かない方針でよろしくしたい。

 天輪の葬送士 3.1

星1 光 天使族 0/0 
このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の光属性・レベル1モンスター1体を選択して特殊召喚できる。

 蘇生できるカードで気になったカード。

ヴァイロンスフィア、銀河眼の雲篭、伝説の白石、ミスティック・バイパー、おもちゃ箱、青き眼の乙女

基本金華猫の劣化で天使族版の増援のような強いサポートが出ない限りはかなり劣化した4枚目の金華猫ポジションだろう。

 

 ラインモンスター スピア・ホイール 1.2

星3 地 獣戦士族 500/500
1ターンに1度、このカード以外の自分フィールド上の獣戦士族・レベル3モンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターとこのカードは、それぞれのレベルを合計したレベルになる。

一応天キでサーチできる。