読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリフォート始めました

クリフォート デッキレシピ

海外版ADSが更新されたのでさっそくクリフォートでレートに潜っていました

f:id:okami-no12:20140727002815p:plain

とりあえず今日丸1日回してレートで戦った対戦相手のデッキを真似したり気に入らないカードを抜いたりしていった結果こんな構築に落ち着きました。

(ちなみにあんまり納得いってるわけではないです。)

エクストラは左から出したいと思ったことが多かった順で、カステルより右は一回も出したいタイミングがなくホープより右は一瞬チラついて結局出さなかったです。

一日中対戦して気づいたことがけっこうあったので、今思ってることをメモしていきます。

 

の前にテキストです↓

クリフォート : デッキ詳細 - 遊戯王☆カード検索

 

考えてるところ

今の構築で考えて組んでいる部分を書いていきます。(てきとうな部分もけっこうあるのです)

クリフォートモンスターの枚数

今のところゲノム>アーカイブ>ディスク>シェルの優先順位で入れていって他の罠カードとの兼ね合いで全体の枚数を調整しています。

これは、リリースされると効果を発動するゲノムかアーカイブ+サクリフォートで構えて、次のターンそれをリリースしてディスクを出しゲノム、アーカイブのリリースされたときの効果でアドバンテージを稼ぎながら展開する動きをデッキのアドバンテージ源と考えているからです。

アーカイブとゲノムの優先順位は、今のところ相手の場にモンスターがいなくて空撃ちになりやすいアーカイブよりゲノムを優先していて、クリフォートミラーだけサクリフォート+クリフォートで来た相手をバウンスしてKillにつなげるためにアーカイブとすることが多いです。(このアーカイブとゲノムの優先順はてきとうでかなり怪しいです)。

クリフォートモンスターはダブった方が強いのか引きすぎると弱いのかまだつかめていません。ダブった方が強いという考えでいくなら”ディスク3枚目>シェル2枚目以降”という優先順位で増やしても良いかもしれないです。

 

クリフォートラン1

画像を変えるのがめんどうなのでそのままにしてますが今は抜けて激流葬になっています。

思ってたよりはしっくりこないカードでした。クリフォートは意外とアドバンテージが取りづらいデッキなのでこういう器用だけど威力の小さいカードは引くと勝ちから遠ざかる感覚があって抜きたいと思っています。

 

アポクリフォート1、オッドアイズ3、カード・カーD1

ツールをサイクロンやシャドール・ドラゴンなどで何回か割られるのは仕方ないことなので、割られてもしつこく貼りなおして通す方針にしています。

ということで

アポクリフォート

ツールからサーチする余裕はなく入れていても一回もサーチしませんでした。しかし引いて腐ることは1枚なら少なくてなかなか良かったです。

オッドアイ

これを3枚入れてツールにアクセスできるカードを増やすことで、ツールを1枚割られてもまた普通に手札からツールを貼りなおそうと思って3枚いれています。

2枚重なっても特に問題はないように感じます。しかし、3枚重なると流石に3枚目が機能せず1,2枚目がサイクロンなどで止められるとテンポがかなり悪くなるので弱く感じました。(2回あったけど3枚重なるのは無視することにしてます。)

カード・カーD

これも引いてツールを通します。召喚する機会は体感1決闘1回なので1枚。(でもよくよく考えたら2回出せそうな気も)

 

トランポリンクス1

3枚は試していませんが2枚の構築も試していました。

トランポリンクスはツールを引けないorサイクロンなどで通らないときに腐ってしまうのがかなり厳しい弱点です。試したところ2枚引いてツールも通らない展開になると絶対勝てないのでてきとうに複数入れるのには抵抗を感じました。

ただ、ツールが通っていればかなりパワーカードなので思い切りよく3枚入れて構築もそこを意識すると変わってくるのかもしれません。

オッドアイズからツール以外をサーチしたいタイミングはけっこうな頻度なので今のところ1枚は絶対欲しいと思っています。

他のPモンスターも開発しようと思いましたが見たかんじ微妙なカードしかなかったです。

 

クリフォートレス1

ペンデュラム+通常召喚で普通は2回しかない展開の機会を2回目の通常召喚で3回に増やしてくれます。

最初は「こんなカードサーチしてる余裕はないだろうし初手にあったら手札が1枚少ない状態でスタートするハンデを背負ってるようなものだろう」と思っていました。が、途中から使ってみると意外とこれをサーチできたおかげで勝てたことがそこそこあって今見直しています。ミラーで流行りの方舟とかを無効にできるのも良さそうです。(相手にも効果があるのでてきとうに貼ると自分のも無効になりますが・・)

トランポリンクスが絡んだりモンスターを多く引いたりするとサーチしたい場面にけっこうなってクリフォートランよりはサーチする機会が多かったです。(使えない手札で引いたときの弱さが全然違いますが)

 

ブレイクスルースキル3、スキドレ0

白黒シャドールに異常に勝てない時期に投入。堕ち影の他に接触からのネフィリムにも使えるので自分ターンに効果を発揮しやすくなっています。(でもそれよりもっとシャドールに有効で他のデッキにもそこそこな罠が欲しい)

スキドレはサイクが流行っていて通らず通らないとライフコストもけっこうきついのであまり入れたくないと思っています。

ツールに打たれるはずだったサイクロンに当たってくれてるから仕事していると見ることもできますが、ライフを守ってもらいたい罠ですり抜けられてしまってしかも1000LP失うのは厳しい気がするのです。

といってスキドレで完封できたことも多いので悩ましいですが・・。ミラーでもとりあえずスキドレよりは強くて良いです。

 

ADS特有な部分

帝王の烈旋

条件がよくわかっていないのですが、これで相手のモンスターを素材にクリフォート・シェルを出そうとしてもシェルが普通に妥協召喚されてしまいます。シェル以外でもそういうことがあったようななかったような・・。相手のサクリフォートを装備したクリフォートを生贄にディスクを出そうとするときもそうだったような・・。(うろ覚え)

ということでADSだと全く信頼できないゴミカードです。(シェル以外でもそうなるのか検証すればプレイでどうにかなるのでそうでもないですが)。でもなんとかなると信じて入れて使うもシェルが妥協召喚されて負けまで一直線~みたいなことを繰り返しています(°_°)

クリフォートラン

これも条件がよくわかりませんがなぜか大嵐やサイク相手の攻撃に対して発動できず負けたことが5回以上はあったと思います。そのせいでこのカードを微妙に感じてしまっているというのもあるかもしれません。

 

サイド

暗闇ミラー2

シャドールとHEROに入れるカードです。

シャドールではシャドール・ドラゴンでツールを徹底的に割るのが相手の大きな勝ち筋なのでそこを止められて強いです。光天使型でも入れる方針です。

HEROではこちらの主な負けパターンがダーク・ロウでそこさえ何とかできれば有利なのでなんとかするために入れます。何とかならないことが多いです。

 

他のサイドは全部てきとうで特に聖杯がしっくりこないです。

 

サイド後のサイクロン

苦手な永続カードが裂け目やマクロコスモスで、特に割りたい永続がなくシャドールなどを相手にサイクロンを入れなくていいのがなかなか良いところだと思いました。

 

先行か後攻か

じゃんけんで勝ったら相手によって先行か後攻かを変えています。

白黒シャドールの場合

後攻をとります。

先行5枚だと相手が動けない可能性がけっこうありそうなれば簡単に勝てるからというのがまず1つ。

もう1つ枚数の問題で、先行で初手5枚でツールを使い次のターンツール2回目を使おうというところで堕ち影や接触でドラゴンを投げられた場合と後攻で初手6枚で1回目のツールにドラゴンを投げられた場合を考えてみると、どちらも自分の手札の枚数は同じです。しかし自分が後攻だった場合と相手が後攻だった場合とで相手の手札の枚数が違うのです。(寝ぼけながらなのでちゃんと数えたら違ったりして・・)

先行でサクリフォート+クリフォートできていてディスクも握っていれば相手の手札1枚分より大きいテンポを得られますが、そこまで辿り着けないことや先行でツールを使えないことを考えると、現在は後攻をとるのが良さそうに思えます。

しかしたぶん勝ち越してはいるものの、負けた記憶もけっこうあるので構築も含めて見直したいです。

 

クリフォートミラーの場合

先行をとります。

クリフォートミラーでは先行アーカイブ+サクリフォートで次のターンディスクを出して1KILLのような先に動いた方が有利な展開があるので、相手に先に動かれたくないです。

 

HEROの場合

先行をとります。

ダーク・ロウを出される前に動いたり罠を使える状態にしたいです。

白黒よりも勝率悪いです。

 

入っていないカード

試して抜けてるカード

ナイトショット0

強いと思います。が、サクリフォートを割らされてしまってKILLまでいけないときかなり劣勢になってしまうのが気にかかりました。

あ とこれで射抜きたいのはサイクロンで自分が動き始める前に打つことになると思いますが、途中から相手がみんな多伏せしてくるせいで何を射抜くか運任せに なってしまうところが微妙に感じられました。奈落などを射抜いてもサイクロンでツールが割られてしまうとどうしようもないところがあります。

 

フーコーの魔法石

召喚師のスキルでサーチしたいことはぼちぼちある。ツール3+召喚師のスキルみたいな手札もありました。(極端すぎて気にしても意味ないから無視するけど)

ミラーでこれでツールを割ってもそのツールは使用済みでアドバンテージ的には必ず損な形になるのでツールを割るのはそんなに強くなさそうです。クリフォートは永続に強めで永続を割りたいこともそんなにありませんでした。

ということでツールと合わせてペンデュラムできるスケールとして見てみます。すると召喚師のスキルでサーチすることはそんなに頻度が高くないのに、素引きした場合はトランポリンクスの方が強く見えることが多い。というかトランポリンやオッドアイズを発動する邪魔になることが多い。ということで抜けてしまいましたが、スキルのサーチ先がなくなることはけっこうあるのでまだわからないかもしれないです。

 

 

試してない気になるカード

時間がなくて使えてない本当に使えるのか考えられていないそのうちカードです

リ・バウンド

アーカイブリリースディスクからの1KILLの流れを止めます。Pモンスターも墓地へ送れるならさらにいいけどたぶん送れないでしょう・・。流行りのナイトショットを打たれるとアドバンテージを稼げるのもなかなか良いです

リミッター解除

なぜかまだデッキに入れたことがないです。でもそんなに強くない気がしています。

システム・ダウン

除外版ブラックホールで相手に使われてかなり嫌でした。けどいつ使っても強いカードではなさそうな・・。

トランポリンクス3

1回3枚にしてモンスターも多めにして回してみたいです。

アポクリフォート・キラー

生贄3体分のクリフォートが並んでいてしかも召喚権が残っていてツールのサーチが残っている状況=かなり有利。ということでキラーが入っていたおかげで勝てた入っていれば勝てたという試合にはそんなに出会わないように感じられます。素引きして腐ることの方がキラーが入ってるおかげで勝つことよりも多そうです。

相手に2回出されましたがミラーだとわりと倒せてしまいます。

これを倒す手段をミラー以外で用意するのは大変で出てから倒そうとすると構築が歪んでしまうのでちょっと安心しました。

 

まとめ

なかなかおもしろいデッキだと思いました。おかげでガッツリ15時間以上は吸われたと思います。

最近遊戯王やめてしまうんじゃないかと思うくらいやってなかったのに、ネット対戦で使えるテーマがちょっと増えたくらいで、こんなに意欲が変わるのかと驚いてます\(゜ロ\

て言ってこれから試験で2,3週間は他にやりたいことがあるので明日からはそんなに触れないですが・・。その頃には新パックで出る予定のDDも更新されていると嬉しいですね