読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

対戦記録 煉獄の消華について

インフェルノイド デッキレシピ 対戦記

クウガの一挙を見ながら消華型を試してました。

クウガは子どもの頃毎週見てたんですが、改めて見てもやっぱり面白いですね。

古文解読担当のヒロインが修士論文を書いてるのが気になったりしました。

 

消華型(シングル)

自分レート 相手の名前 相手レート 相手デッキ 先行後攻 勝敗
1501 garo0125 1590 星因子 後攻
  Akane‐w 1505 海皇 先行 ×
  faceless01 1138 キラー特化 後攻
  raru2 1561 ヴォルカニック 後攻
  barabara 1393 海皇 先行 ×
  anuimuna 1535 RR 先行
  att 1362 星因子 先行
  diameter2 1200 セフィラ 先行
  ikona 1540 ノイド 先行 ×
  komi0123 1364 海皇 後攻 ×
  Espirit 1317 シャドール 先行
  diameter2 1170 セフィラ 先行 ×
  Side_ 1135 サイバー 先行
1535 raru2 1568 ヴォルカニック 先行
  nanakamado 1564 ノイド 後攻 ×
1485 fox 1529 クリフォ 後攻 ×

 ライデンカーガン型(マッチ)

1717 out 1572 征竜 後攻 〇×〇
1730 luke5170   メタビ 後攻 〇〇

 

じゃんけんに勝ったら全部後攻を選んでます。後攻を選んでくる相手もそれなりにいたしじゃんけん負けすぎですね・・。

インフェルノイドは先行後攻の差がけっこう大きいと思うのでじゃんけん負けがけっこう痛いです。

 

デッキレシピ 

消華型

使ってた消華型がこれ

f:id:okami-no12:20150315224616p:plain

消華を入れると羽根帚に弱くなるので最初宣告を入れてみていたんですが、打てずに持て余すことが多くて微妙でした。

 スルースキルはビュートやブラロなどの全体除去を止められるので、消華を使うなら入れておきたいと思ってるカードです。

 

 カーガンライデン型

 カーガンライデン型はこちら

f:id:okami-no12:20150315235530p:plain

前にフランケンは海皇に弱いのであまり入れたくないと書きましたが、他デッキには強いことがあるので、サイドには搭載してみました。

エクストリオで抑え切れる相手にしか入れない予定なので異星の最終戦士はなくても良いかな・・と思っています。

シャイターンは好きなんですが、攻撃力0でネプトなど絶対に維持させてはいけない低打点モンスターすら倒せないので、それとベルゼブルで手札が埋まるのを防ぐため2枚に。

 

消華の感想

まず前から思っていることなんですが、シャドールが環境にいるせいで皆デッキ融合の存在は強く意識していて、デッキ融合は簡単には決まりません。

相手がわからない状態で相手が基本の動きでエクストラのモンスターを残すケースは、考えてみても

・海皇のディーヴァムーラン展開(デッキ融合しても返せない可能性があり、後攻だとそもそも死んでる。)

・ダーク・ロウ(デッキ融合が効かない)

プトレマイオス(セイクリッドダイヤになるとデッキ融合が効かない)

・虹光(デッキ融合が効かない)

これくらいしかないと思います。

ということで、虚夢によるデッキ融合だけをあてにして消華を積むのはあんまり良くないと思っています。

では他のサーチ先はどうなのか?

 

サーチ先を1枚1枚見ていくと

煉獄の落とし穴

クリフォート、霊獣、妖仙獣相手には止めたいところが基本素通りで、あんまり強いとは思えず。

海皇、シャドール、HERO、テラナイト、ノイドミラーも微妙。

ネクロスと征竜はそこそこ

てきとうに書きましたがそんな認識です。

ということで、これ目的で入れるのも微妙だと思います。

煉獄の死徒

これは非常に強いです。ヴェーラーなどに邪魔されずデカトロンを通したいときや上級を除去から守りながら制圧したいときなど、サーチする機会もそれなりにあります。

しかし、積極的にサーチするものでもないかなと。

煉獄の蒼焔

僕の構築だと上級が少なすぎて弱かったです。

打ちたい状況ではだいたい強いんですが、素引きしたとき上級も一緒に引いていないと腐るのでけっこうな事故要因だと思います。

と書いてて気づきましたが、入れるなら上級を増やした方が良いですね(汗

でも消華でのサーチを考えた場合、消華で捨てる用とこれで出す用で2体上級を握っていないといけないで機会はそんなになさそうなので、これ目当てで消華を入れるのも違う気がします。

殻醒する煉獄

僕がサーチ先で一番の目玉だと思っていたカードです。

毎ターン上級ノイド1体分の召喚コストを稼ぎ、推理ゲートがないときの強めの初動として期待できるからです。

が、今の環境だと機能しづらいカードだと思います。

海皇に対しては、割られるかターンが返ってくる前にライフが0になるかなので意味なしなのがかなりまずいです。

ヴォルカニックみたいな遅くて魔法罠も割れないデッキ相手には無双できちゃうと思うんですけどね。

これをサーチすると帚やブラロで大きくアドを稼がれる場が出来上がってしまうのも良くないです。 

遡洸する煉獄

推理ゲートやカーガンで下級ノイドが落ちたパターン以外だと初手から回収効果を使うことができず、素引きすると機能し始めるのが遅くてカードが1枚少ない状態でプレイさせられることがあるのが気になるところ。

機能すればかなり強いとは思うんですが・・。

 

消華のサーチ先でアドが取れるカードがどれも遅めで、場に干渉できるまで時間がかかるので、もうちょっとゆっくり戦える環境にならないと微妙だというのが今の僕の考えです。

わりとゆっくり戦ってくれるシャドールやヴォルカニック、テラナイトあたりは、元々インフェルノイドが得意としているデッキで、消華の枠に倒すべきネクロスや海皇、クリフォート相手に機能してくれるカードを入れた方が勝てそうだと思っています。(僕の消華なし構築がそうなっているかは置いといて)

 

 気づいたことメモ

vs海皇

今日は3回戦って3回とも初手ディーヴァで絶望しました。

場を固くするには推理ゲートが必要で手札誘発を積むこともできないデッキなので、後攻を取って相手が龍騎隊を消費してきたところを返しつつ高打点を立てる、くらいしかわかりやすい勝ちパターンがなくてつらいです。

ここで上手く1Killされない方法を見つけないとマズイですね。

 

vsRR

ブレスルを召喚時すぐ打たずスワローズネストをチェーンされたり、RRレディネスをノイド効果で除外し忘れて延命されたり初心者っぽいミスが多かったです。恥ずかしみ。

 

vsキラー特化

 先行キラーされてもツールを割りながらネヘモスを出せればちょろいです。

今回はデカトロンでネヘモスを落としながらゲートしました。(強ハン)

 

vsヴォルカニック

基本デッキ相性的には有利で一回休みとライフ管理にだけ気を付ける必要がある相手なのかなと。

ギャラクシーサイクロンみたいなカードを入れてデカトロン以外にも解決策を増やしておかないと、こういう相手に一回休み一枚で押し切られる事案がけっこう起きやすくなってしまうわけなんですね。

 

vsクリフォート

今回は先行ツールサクリ装備の返しのアスタロトに宣告された後に虚無される無理ゲー。

 

vsメタビ

超苦手だったkodaiさんですが、下級ノイド主体の戦術なら攻撃反応が効きづらくて、虚無と今サイドに入ってるらしいマクロコスモスと閃光の追放者とパキケファロさえ上手く処理できればいけそうでした。

それらは全部デカトロンで処理できちゃいます。しかも今あちらのデッキには効果無効系カードが入ってないぽいですね・・。クリフォートで全敗してましたが、これは攻略法が見つかった感。

 

コメント返信

さしみ
早速記事にしていただき、ありがとうございます!
セフィラはいろいろな軸を考えて試してみたのですが、なかなか初動が安定せず、エクストラにモンスターが溜まっていざ動こう!とする頃には負けてしまうことが多いです…
今回記事にしていただいたレシピ、是非試させて頂こうと思います!ありがとうございました!

>さしみさん

けっこうわかります!出るかわかりませんが新規で改善されると良いですね・・。

 

 

とんかつデラックス
はじめまして。非常に参考になります! セフィラはとにかくいろんな要素を詰め込めるので構築がとても楽しいですよね。
私はセフィラを使っていて、セフィラシウゴの効果で神託をサーチして次のターンに備える動きをよくします。この構築のテラフォ三枚積みって腐る危険性がありませんか? ご回答お願いします<m(_ _)m>

>とんかつデラックスさん

ありがとうございますm(__)m

その通りでテラ・フォーミングは腐る可能性があるので僕もフルで積むか迷うカードです。

ただ組んでいるときに、シウゴを持ってこれて、左右どちらのスケールにもなれる魅力の方が上だと感じたので今回は3積みにしています。

減らすのもありだと思います。

 

スターマン
このエクストラにライトニング入れるなら何を抜きますか?教えて下さい

>スターマンさん

パール&ビュートかパール&エイドを抜きます。
今のところホープONEまでは入れなくても良い気がしていますが、入れるのも悪くはないと思います。