読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レインボーライブ

アニメ

どうもお久しぶりです。

 

最近はプリティーリズム・レインボーライブにハマってました。

見るきっかけは、偶然ライブシーンの動画を見たことなので、興味を持ってもらえそうな動画を紹介します。

まず最初に見たのがヒロのライブ。

ヒロ「作詞作曲は~?」→観客「ヒロ~!!」→主人公「Prideってコウジ君が作った歌だよね?」→コウジ君(険しい顔)

この流れだけでおもしろそうなストーリーが想像できますよね。

そして、歌、振り付けはめちゃめちゃカッコいいし、3連続ジャンプのインパクトも絶大です。

連続ジャンプの演出が、プリパラのメイキングドラマ(必殺技)と似ていて、プリパラのライブシーンはこの流れで来ていたのか・・と、プリパラを元々見ていたのも惹かれた理由かもしれません。

偶然これを見て、とりあえずレインボーライブのことが気になり始めました。

 

そして、そのうちアニメを知らない状態でもレインボーライブの曲が全体的に良さ気なことに気づき、Youtubeをてきとうに漁っていたときに48話のベルのライブを見て視聴を決定しました。

 ベルが叫ぶたびに妖怪ウォッチの主人公の顔が思い浮かぶのは良くないところなんですが、レインボーライブのライブシーンの魅力がこのライブに詰まっていると思います。

演出のカッコよさと曲のカッコよさが凄いのはもちろん、自分語りの内容と技の映像、歌詞がわかりやすく完全に一致しているのが良いです。

 これを見て、レインボーライブのライブシーンがキャラのストーリーを反映していることを知って、このアニメのキャラに興味が湧き始めました。

 

あと、以下二つも良いんですが、よく考えなくても重大なネタバレなので、ネタバレなしで見たい人にはオススメしません。(僕は先にこれ見ちゃっても十分楽しめましたけど)

上で紹介した二つは見たところで楽しみが減ることはないと思うんですが・・。

 天羽ジュネというキャラが、キーなんですよね。

 僕は、これ(こんなかんじの動画)を先に見てからアニメを見たせいでりんねちゃんのイメージがアニメとズレてしまった気がします。

 

そんなかんじでした。

ではまた