近況報告

お久しぶりです!秘密主義なので言ってなかったんですが、いつの間にか就職しました。(秘密主義なわりには特定できる情報をばらまいちゃってるんですけどね・・。)

 

趣味

最近は、こづかいアプリを1円単位でつけてます。お金の使い道と貯金プランを考えるのが楽しいです。

今まではバイトしたことない学生で、こづかいもどこからどこまでが自分で払う領域かしっかり定義されてなかったんですよね。やっぱり自分で収支を完全に把握して管理してると、どこまでが使って良いラインかわかるので、ためらわずにお金を使えて消費が楽しいですね。

 

生活

今は研修中なので仕事っぽい仕事は全くせず学校と同じような講義や研修を受けながら3,4人の相部屋で生活してます。僕は高1のときに、ボロくて風呂の付いてなくて、さらにルールとゴミの分別が異常に厳しい寮で2人暮らしを経験してたので不自由は感じません。むしろ自由すぎて翼が生えそうです。

期間が限定されてるならやっぱり相部屋での生活はとても楽しいですね。学生生活で一番楽しかった時期も寮で相部屋だった時期でした。と思ったけど遊戯王の大会に出てた時期やADSにハマってた時期とも甲乙つけがたいですね・・。

ちなみに寮生活は楽しいけどWifi環境も録画機器もないし、まわりに気の合うオタクもいないのでオタクとしては死んじゃってます。(持ち込もうと思えば持ち込めるけど僕はめんどくさがるタイプですね。)

かろうじて弱虫ペダルアイドルタイムプリパラエロマンガ先生だけは見てます。

エロマンガ先生は本当に素晴らしいですね。

 

実家暮らしの魅力

僕はずっと実家か、謎にルールの厳しい寮での暮らしかだったので、就職前は一人暮らししてみたいな〜という気持ちが強かったです。それで勤務地も全くこだわらずに就職しました。でも、上で述べたように最近家計簿を付け始めて感覚が変わりました。実家だと食費住居費ネット代に車の駐車代が浮いちゃうんですよね。その上、歯ブラシなど細かい生活用品も親の買い物について行ってスッと買い物かごに入れてしまえたり…。それくらい就活前に計算しとけよってかんじですけど()。まあ計算してても勤務地が近くで確定する行きたい会社はなさそうだったし、同じところに就職してたと思います。

まだ配属先は決まってないんですが、最初の勤務地は実家から通えるところに行きたい欲が生まれてます。まあめちゃめちゃ遠くても当初の予定通りだから良いでしょう

ところで、このままだと人生で一回も都会暮らしをすることなく死んでいきそうです。都会出身のキャラに感情移入したり、都会が舞台の作品を身近に感じるために、都会の大学に通ってみたかった気がしますね。

 

 初任給の使い道

今の時代、現金受け渡しではなく振り込み形式だし、親にそれなりにお金をもらってゲームスタートしてしまってるので給料日でもあんまり、やった!ってかんじはしないです。

世間一般では初任給で親に何かしらプレゼントするものらしいです。僕は母の日とか父の日とかわりとスルーしちゃうタイプなんですが、ここでは流れに乗って何かしら用意しようと思います。旅行とかお高い食事とか後に思い出しか残らないものは、それ自体に価値はあまりない一緒に行った人と友好度を深めることに価値のある行為だと思うので、友好度パラメータの存在しない家族相手にはもったいないお金の使い方だと思っています。旅行でも自由に気になったところで立ち止まれる一人旅はまた別なんですけど。

ということで、物をプレゼントする方向で行きます。とりあえず5月1日の映画が安くなる日に街に行って何かしら買おうと思います。僕は指4本が一緒になってる鍋つかみをつけてる女性が好きなので、とりあえず鍋つかみを探します。昔既にプレゼントしたことがあるのでそれより良いデザインのものがはたしてあるか…。

 

 では。

広告を非表示にする