読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリフォート2 アポクリフォートキラーの突破方法

クリフォート デッキレシピ

BGMをアイカツに変えてモチベーションが上がったので昨日今日とクリフォートでADSのシングルに潜ってました。

最近は下書きでいろいろ長く書いて途中で気に入らなくなってそのまま更新せずみたいなことが多かったです。リズムに乗れないかんじですね・・。これじゃ更新できないぞということでちょっと細かく分けて書いていきます。

f:id:okami-no12:20140817132029p:plain

早い段階でツールとトランポリンクスや大量のクリフォートカードを集めてアポクリフォートキラーを出そうというデッキです。

キラー2枚目より他のシェルやアーカイブの3枚目や罠の方が良いかなーと思っています。(スクショを変えるのがめんどう)

レートは2日で型を変えながら百戦以上して1500中盤~1700くらいで安定でけっこうイマイチです。

無謀な欲張りの枠にカーDや罠が入っていたり、キラーやシェルが1枚だったりしたこともありました。

早い段階にキラーを出すと何が良いかというと、どんな型のシャドールに対してもだいたい勝てるところが良いです。そしてなぜだいたい勝てるかというとシャドールのアポクリフォート・キラーの突破手段の少なさにあります。

アポクリフォート・キラーの突破方法

シャドールでは

シャドールではどうすれば突破できるかというと

・ダイヤモンド・キングクラブをエクシーズ

入ってるとサモプリ+魔法の2枚で突破されますが入ってないことが多くこの方法で突破されてもアポクリフォート・キラーを出さなかったときより良い方向に向かうことが多いので気にしない方が良いです。キラーを出すためにはだいたいツールを使うので場にツールが残っていたり、出すときに使ったサクリフォートで2枚目のツールを手札に持っていたりするはずなので、もしキラーを倒されてしまってもこちらにはまだ多少は余裕があるはずです。

相手はキラーの効果で1枚ハンデスされた状態で、ランク4を出す手段だけでなく+ツールを止める手段を揃えないと突破できたことにはならないのでこれで突破されてそのまま負けるのはけっこう稀なパターンに思えます。

 

・ドラゴアセンションをシンクロし手札を5枚以上にする

これはけっこう採用率が高く、しかもネフィリムを融合しネフィリムで落としたヘッジホッグの効果でファルコンをサーチしシンクロするだけなので出しやすいです。

が手札5枚という条件が難しいです。

1、まずキラーの効果でハンデスされ手札は5枚

2、融合するために融合、シャドール、光属性を墓地に送り2枚

3、ビーストやヘッジ、リザードを素材にしていればネフィリム効果と合わせて4枚

4、ファルコンを召喚しシンクロ。ネフィリムで融合を回収し4枚

ということで1枚足りません。

中盤のキラーをアセンションで倒すことはできても最序盤で出てきたキラーはアセンションでは倒せません。

 

あとは星態龍やその他採用率の低そうなカードです。ライフがとれず決闘が長引いてもキラーのハンデスと戦闘により相手のリソースは減る一方で、ミスがなければ相手は何を引いても勝てないので、先行キラーをした後は、無駄に低攻撃力モンスターを並べて自分のライフが0にならないようにキラー単騎でもいいのでゆっくり攻撃して勝てます。

思考がキラーを出すことに偏りすぎているので動画を見ながらやってたりして集中力が低いと1Killできるときに1KILLせずにキラーを出して無駄にぐだってしまったこともありましたが,それが原因で疲れることはあっても負けることはシャドール相手にはたぶんなかったです()

HEROやクリフォートにはそれで返されて負けたこともあったと思います。

 

HEROでは

HEROにはいろいろ簡単な突破法があってけっこう簡単に突破されます。

エクスカリバー

9割は採用されているであろうカードです。ソウルチャージを使って出しても突破できずブリキンギョやサモプリでレベル4を2体揃えてもそもそも出せないのでこれがあるから出す意味がないって程ではないですがこれのせいであんまり無理してキラーを出しても上手く機能しないことがあります。

スキドレやヴェーラー、聖杯があったりサクリフォートを装備して戦闘で破壊されなくしてあるとこれで突破されないのでそれらを用意できて簡単に割られなそうな雰囲気ならHERO相手にも無理して出しても良いかもしれません。

・V・HEROトリニティ

枠がきつくて採用されてないことが多いと思いますがクリフォートに無駄に強い融合モンスターです。

HERO3体融合という条件でパっと見難しそうですが、モンスターが少な目の手札ならバブルマンからのエクスカリバーで突破。バブルマンの出せないモンスター多めの手札ならこれで突破。とできるのでバブルマンの出せない手札では出しづらいというエクスカリバーの穴をこれが埋めてしまうときがあるわけです。

これのもっと嫌なところはサクリフォートを装備したクリフォートが攻撃表示でいると簡単に1KILLされるところで

(5000-2100)+(5000-2100)+(5000-2100)=8700

で負けるので僕みたいな罠が少ないクリフォートにはかなり厳しいです。

でも使う側的には罠が怖くて出す機会少なかったりしそう・・。

 

・クリフォートでは

キラーの攻撃力を500下げる効果は特殊召喚されたモンスターにしか効かないため通常召喚したディスクやシェルにサクリフォートを装備したりディスクをスケールにおいて3100にするだけで突破できます。

が・・1枚ハンデスされた状態でディスクを出しさらに攻撃力の上がるカードがあるというのはそんなに多く起こる状況ではないし、そこまでの道のりでゲノムを使ってこちらのスケールを荒らされたり罠を引かれていなければまだ勝負はわからないので先行で狙いにいくのはけっこう悪くないと思います。とは言っても中盤相手のエクストラにモンスターがたまってペンデュラムしやすくなってるときに狙いにいっても無駄になることは多かったり

 

今回はここらへんで

 

近況

休みでアナと雪の女王マレフィセントを見てちょっとはまってます。