最近読んだ本 4冊

おもしろい本をいろいろ読めました。 ビジネスにうまい文章はいらない 発売日 ‏ : 2018/5/11☆4 文章を素早く書くためには素材集めが大事で座って悩んでいても良い文章は書けない読み手をしっかり想像して書くことが大事と説いています。その通りだと思います…

最近読んだ本 二コマコス倫理学など

5/23~6/19までで読んだ本 二コマコス倫理学 上 時代:紀元前350年頃著者:アリストテレス翻訳:渡辺邦夫 上巻しか読んでいない。上下巻合わせて900ページ近くあるが、なるほどと思う内容はあったものの例え話が多く同じような話を何度もするので、飽きてし…

読んだ本 方法序説ほか

方法序説、哲学の原理、世界論 発行:2001/8/10 原著:1637年 感想 フランスの哲学者ルネ・デカルトの「方法序説」「哲学の原理」「世界論」の3作が収録されています。「方法序説」は古典のわりにすらすら読めたのですが、「哲学の原理」と「世界論」は挫折…

パンダをいくらで買いますか?

パンダをいくらで買いますか 発行:2013/8/26著者:野口真人1962年生まれ。京大経済学部卒→みずほ銀行→外資系投資銀行→株式会社プルータス・コンサルティング設立(従業員数50名、資本金3500万円、平均年齢36歳※ネットの求人参照)グロービス経営大学院で10…

「値引きして売れるなら捨てるよりマシ」は本当か?

「値引きして売れるなら捨てるよりマシ」は本当か? 発行:2010/6/10著者:古谷文太1965年生まれ。株式会社百家堂社長(著者が立ち上げた、コンバージョンEVなど車関連の事業を行なっている会社のようです。会社のHPは今見たら無くなってました・・・。)米…

「疲れない」が毎日続く! 休み方マネジメント

「疲れない」が毎日続く! 休み方マネジメント 発行:2019/12/20著書:菅原洋平1978年生まれ。作業療法士。ユークロニア株式会社設立(著者がコンサルタントとして活動するための会社?)べスリクリニック(千代田のクリニック。薬に頼らないメンタルクリニッ…

外資系投資銀行のエクセル仕事術

外資系投資銀行のエクセル仕事術 発行:2015/2/19 著者:熊野 整15歳前後上(?)ボストン大学→モルガン・スタンレー証券投資銀行本部(2004~2009)→MBA→エクセルセミナー・研修講師(2013~)→スマートニュース株式会社 感想 読んで良かったですし、もっと早く読み…

任せ方の教科書

任せ方の教科書 発行:2013/11/22著者:出口治明1948年生まれ(47歳上)京大法学部→日本生命(ロンドン現地法人社長、国際業務部長)→ライフネット生命創業(2008年)→大学学長(2018年) 感想 ここ数か月の内に読んできた本で一番凄いと思いました。要約上司…

2月~4月に読んだ本まとめ

2/21~4/24の期間で読んだor流し見した本14冊のまとめです。 良かった順リスト 読んで良かった本 読んで損はなかった本 たまに思い出すかもしれないくらいの本 ミスマッチだった本 ピックアップ 文章力の基本 やむなく営業に配属された人が結果を出すために…

13冊目 雑談の一流、二流、三流

雑談の一流、二流、三流 発行:2020/3/16 著者:桐生 稔 紹介 良い本でした。全編「三流は~二流は~一流はどうする?」という形式で書かれています。 例えば第一章がこんなかんじです。”最初のひと言三流は「今日は暑いですね」からはじまり、 二流は「30℃…

12冊目 はじめてでもよくわかる図面の読み方

はじめてでもよくわかる図面の読み方 僕はターゲットじゃ無かったです。僕もこの本の内容が完璧に身についていてさらっと図面が書けるわけではないのですが、だいたい雰囲気はわかっていて必要になったときネットで調べて解決できる内容だと思ったので、数ペ…

11冊目 材料試験基礎のきそ

材料試験基礎のきそ 発行:2008/1/30 著者:西畑三樹男 かなり読みやすかったです。 前回読んだ「材料評価のおはなし」と比べると、こちらの方が自身の経験や思想も交えて書かれているので人間味を感じられて好みでした。でも整理されて要点だけが書いてある…

読んだ本10冊目 材料評価のおはなし

材料評価のおはなし 発行:2013/3/22 著者:福田勝巳 感想 文章が非常にわかりやすくてすらすら読めました。 この本は広く浅く材料評価の手法を解説していく本で、自分の中の引き出しを増やすのに役立った気がします。機械系の仕事をしてる人がさらっと読ん…

読んだ本9冊目 文章力の基本

発行:2009/8/1 著者:阿部 紘久 紹介 良い本でした。 侮りがちな小学生レベルの話も含めて、文章をわかりやすく書くために意識すべき基本の考え方を明らかにして、例文とともにまとめています。もちろんこの本自体がわかりやすい文章で書かれているので、ス…

最近読んだ本 8冊目 わかる!使える!射出成形入門

わかる!使える!射出成形入門 発行:2018/8/30 感想 射出成形について基本的なことが学べます。しかし、読みづらい箇所が多い印象でした。他にこの界隈の本を読んだことが無いので、他と比較して良いのか悪いのかわかりませんが・・・。下記が気になります…

最近読んだ本10 図解雑学プラスチック

図解雑学プラスチック 著者:佐藤功(1942) 発行:2001 読みやすくてとてもおもしろかったです。 樹脂の分子構造から実用するための成形の仕方、利用方法までかなりわかりやすく解説しています。 工業系の仕事をしてるとかで、プラスチックに仕事で関わってい…

読書ノート9 事例で学ぶ公務員のための交渉術

最初に おもしろかったです。 おすすめです。 事例で学ぶ公務員のための交渉術 本の紹介・手に取った経緯 コミュニケーションの3ステップ 説得のスキル5つ 交渉の準備 説明会で満足度をあげるためのポイント 聞く力 聞くことで相手を知る 聞くことを表現とし…

読んだ本8 マドンナ

だいぶ古い小説です。 けっこうおもしろかったです。 マドンナ 著者:奥田英朗(1959) 発行:2002/10/25 前に読んだ営業の悪魔の著者がおすすめしていて、それならおもしろいだろうと読んでみました。 okami-no.hatenablog.com 本の内容 5つの短編小説をまと…

読んだ本7 営業の問題地図

営業の問題地図 窓口心中 なぜ心中してしまうのか? 営業会議が部下育成の役に立たない 解決策 内勤だらけ 日報が無駄になっている その他 まとめ 営業の問題地図 (1961) 2019/4/25 図書館でてきとうに立ち読みしていて、窓口心中の話がおもしろそうだったの…

読書ノート6 はじめての治具設計 Part2

続きです。 今回は本当にメモ書きです。 okami-no.hatenablog.com 位置決め Part2 ピン当たり方式 ねじの話 ねじの種類 ピッチ=ねじを1回転させて進む量 ねじの強度 ねじ径の決め方 ねじ込み深さの決め方 ねじ寸法の選定手順 スプリングワッシャについて 位…

読書ノート5 はじめての治具設計

最近読んでた本です。 はじめての治具設計 本の紹介 汎用的な考え方・基礎 アイデアを考えるコツ そもそも治具とは 治具について 位置決め 角形状の位置決めに使える3・2・1の法則 丸形状の位置決め 面当たり方式の位置決め テーパーピン 異物対策 つづく は…

最近読んだ本 クルマは家電量販店で買え!

先週読んだ本です。 クルマは家電量販店で買え! 著:吉本佳生(1963) 発行:2008/11/7 本は著者の世代と書かれた年が重要な気がしたので、そこは欠かさず載せていくことにしました。 読んだ経緯 著者の前作の「スタバではグランデを買え!」を昔読んでおも…

読んだ本 営業の悪魔 Part2

つづきです。 okami-no.hatenablog.com 化粧品のセールス ・目がきれいと褒めた後、目の周りのくすみが取れるともっと引き立つのにと売る。 ・褒めるときは真顔で褒める。照れ笑をすると嘘っぽくなる。 ↑早速仕事を手伝ってくれた人に、ここが上手くいってる…

読んだ本 営業の悪魔 Part1

前に読んだ同じ著者のビジネス本がおもしろかったので、次の本を早速読んでみました。今度は小説です。 okami-no.hatenablog.com 営業の悪魔 著:長谷川 千波 2015/2/10 あらすじ 営業3年目の主人公が、社内のトップセールスの営業に同行し、技術を盗むミッ…

最近読んだ本 やむなく営業に配属された人が結果を出すために読む本

最近おもしろい本を読んで、久々に何か書きたくなったので紹介します。 やむなく営業に配属された人が結果を出すために読む本 読むきかっけ 本選び タイトルが気になった理由 読んで活かせると思った内容 まとめ やむなく営業に配属された人が結果を出すため…

最近読んだ本

こんにちは。11月くらいから半年近く、1ページも本を読んでなかった気がします。 残業が月20時間いかないくらいから平均月25時間くらいになったり、暇なときどころか暇じゃないときでもYouTubeで動画を見るようになったり、ここ半年でいろいろ変わってしまい…