読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実験

アイカツ! 新カード考察

あおい:みんな!元気かな?

あおい:今日はアイドル博士兼遊戯王博士のこの私!霧矢あおいと

いちご:その助手の私、星宮いちご!そして関係ないけどトップモデルとして活躍する紫吹蘭ちゃんが

あおい:新カードについていろいろ語っていくよ!

蘭:ちゃんは余計だぞ・・//

 

あおい:さっそく次のブースターパックに入ると噂のこのカードから。

 

星輝士 セイクリッド・ダイヤ
星5 光属性 幻竜族・エクシーズ ATK 2700/DEF 2000
光属性レベル5モンスター×3以上
このカードはメインフェイズ2に「星輝士 セイクリッド・ダイヤ」以外の自分フィールドの「テラナイト」X(エクシーズ)モンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
①:X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いにデッキからカードを墓地へ送る事はできず、墓地から手札に戻るカードは手札に戻らず除外される。
②:相手の闇属性モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

いちご:メイン2にテラナイトモンスターの上に重ねてX召喚できる。・・・ってことは、デルタテロスで破壊効果を使って攻撃した後にこれを乗せて相手のデッキ融合を封じたり、闇属性デッキの動きを牽制できたりする!ってことだよね?

あおい:うん!しかもアルタイルで蘇生したデルタテロスにも乗せられるからデルタテロスを1回墓地に置くことができればアルタイル1枚からこれを出せる!これは穏やかじゃない!

蘭:なるほどな・・。つまり場に出すチャンスはけっこう多そうってことか・・。

蘭:でも場に出てからの強さはどうなんだろうな?墓地回収を邪魔する効果も闇属性の効果を無効にする効果も有効に使える場面がどれくらいあるのか使ってみないとイマイチ強さがわからない気がするんだよな・・。

いちご:たしかに!

 あおい:そうね・・まだ試せていないけどこのカードが刺さりそうな主流デッキの動きは私の思いつくところだと・・

 ピピッ

・闇属性のカードいろいろ(シャドール、IF、暗黒界、ヴェルズ、シャドー・ミストなど)

・シャドールのデッキ融合、堕ち影の蠢き

・マスマティシャン、おろかな埋葬、チェイン、竜の渓谷、ウンディーネ

・ソンブレス、シャドール融合モンスターの回収効果

あおい:こんなかんじね!

いちご:ふむふむ・・。

蘭:うーん・・デルタテロスの破壊効果もついてくるし闇属性中心のデッキはだいたいこれを出されたらショックルーラー並・・いやそれ以上にきついんじゃないか?

あおい:そうね 、デルタテロスとセットでレベル4中心のいろんなデッキに採用されていくカード!そう見て間違いなさそうね!

あおい:点数をつけるなら環境を動かしそうな汎用エクストラカードということで8.4点!

いちご:わくわくするね!さてさて次のカードは~



ドラグニティの神槍
装備魔法
「ドラグニティ」モンスターにのみ装備可能。「ドラグニティの神槍」の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:装備モンスターは、攻撃力が装備モンスターのレベル×100アップし、罠カードの効果を受けない。
②:自分メインフェイズにこの効果を発動できる。デッキからドラゴン族の「ドラグニティ」チューナー1体を選び、このカードの装備モンスターに装備カード扱いとして装備する。

蘭:ドラグニティの神槍・・今話題の新カードだな。
あおい:うん、とりあえずドラグニティはファランクスを落とさないと動き出せないデッキだから②の効果でファランクスを持ってこれるのは大きいポイントだよね。

蘭:だな。

あおい:あと、この装備カードはドラグニティのカードだからドゥクスやレギオンみたいなドラグニティに装備したとき装備されたドラグニティ自身の効果も発揮できる。これも大きいポイントっぽいね。

蘭:でも渓谷が減ってドゥクスやレギオンみたな装備される側のドラグニティを手札に呼び込みづらくなってる問題はこのカードでは解決されていないように見えるな。

あおい:たしかにね・・。このカードは強い。でもこのカードが登場するだけでドラグニティがそこまで強くなるとは思いづらい・・。

あおい:ってことで点数は6.4点ってところかな

いちご:なるほどなるほど~

 

蘭:じゃあ今回はここらへんで

あおい:次回があるかはわからないけど(へへ

いちご:まったね~