読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタボ非公認 魔術師メモ4

魔術師 大会

今日は出かける気分だったので、静岡東部最強ショップお宝ボックスの非公認に出かけてきました~

f:id:okami-no12:20150621195644p:plain

本番はイグニスタ―P2枚目がオッドアイズアブソで、カステルは入れたかったんですが、持ってなかったのでそこらへんにあったダイヤウルフを入れました。

幽鬼うさぎも持ってなかったのでサイドはてきとう感が増しています。

流石に買い頃か・・。

しかし、これだけケチなのに今高騰中のペンデュラムマジシャンはバッチリ持ってるんですね・・。

EM組みたかった頃があったんですよね。

 

結果

インフェルノイド(むとう君・・であってるよね(?)) 〇✕〇

クリフォート(JOE君) 〇〇

列車シャドール(クロクマ君) 〇〇

テラナイト(bx君) 〇〇

優勝で商品券300円分とジュラゲド1枚をもらいました~。

 

まだ致命的ミスがけっこうあって、特にノイド相手の1本目は大反省でした。

ノイド相手2,3本目は両方推理でノイドモンスター7枚分くらい墓地肥やされたのに良い勝負になってて、メインギミックだけなら有利なのか~と思いました。フランケンやライオウ、手違いのような効くカードが大量に入ってはいるんですが・・。

 

使ったエクストラ

プトレマイオスセット たくさん(ティラスとトレミスは0)

トラピーズ 1 

イグニスタ― 2

 

イグニスタ―2枚目は、イグニスタ―1枚目が出るとだいたいそのターン中にKILLできてしまうことが多く、意外と1回も欲しくなったことがなかったので抜いていたんですが、今日ノイド相手イグニスタ―2枚目が欲しい場面が来たのに、入れてないせいで一落ち寸前になって冷や汗でした。

さらに実際には出さなかったんですが、ビッグアイとホープセットも必要になりかけました。

 

今のポイント、今日気づいたこと

貴竜0、竜脈0、Pコール1について

引いて弱いと思ったカードを減らしていくとこうなります。

貴竜をサーチしたくなるタイミングはけっこうあると思うんですが、その内の半分くらいは貴竜をサーチするより慧眼をサーチしてスケールが割られてもまた揃えられるようにした方が良い場面なので、実際に貴竜をサーチすべきタイミングは見かけより少ないです。(それでも多そうだけど)

そして、素引きすると弱い場面が非常に多いので抜きました。

竜脈は幻想から出すのとリリーサー付きソラスやライオウを倒せるのが入れる理由だと思うんですが、その恩恵よりどうでもいいところで引いたときの役に立たなさが気になるので抜いてます。

Pコールはサイクロンや揺れる眼差しなどさまざまなスケール割りカードを防げるんですが、アドバンテージが取れるわけではなく、初手で被ると邪魔なので1枚にしました。1枚か2枚かで揺れています。

今罠に使っている枠をモンスターに割り当てた構築にするならPコールは迷わず3にするし、貴竜も竜脈も入れると思います。

 

プトレマイオスについて

抜いている人もかなり見かけますが、ペンデュラム・マジシャンの入る構築では必須だと考えています。

ペンデュラムマジシャンを出したら、ドクロバットをサーチして出すだけでアドの消失なしでプトレマイオスが立ちます。

プトレを出す魔術師を4軸魔術師と呼ぶ人もいるそうですが、プトレはペンマジを出すだけで出るモンスターであり、そしてペンマジは気軽に入れることのできるパワーカードなので、4軸と7軸というように分けて考えるのにはけっこう違和感があります。

 

プトレマイオスを出すタイミング

プトレマイオスを出すタイミングですが、僕の場合相手がわからない状態の先行では出さないことにしていて、相手がプトレマイオスが効くデッキだとわかっているときの先行か決闘中盤で出します。

僕は基本相手がわからない場合全部後攻を取り、HERO(一番プトレを出しておかないとまずい相手)は基本先行を取ってくるので、相手がわからず自分が先行になっているということは、相手はHEROではないのではないか?いう読みができるからです。

後攻を取ってくるHEROもいますが、ネクロス相手に素材のままなら勝てたのにプトレマイオスを出したせいで負けるケースなど、HERO以外にはプトレマイオスを作ると悪い方向にはたらくケースがけっこうあるので、それが良いんじゃないかなと思います。

 

ペンデュラム・マジシャンについて

効果を見れば一目でわかるんですが、自分のペンデュラムを割って滑らかに動けるようにしつつEMドクロバット・ジョーカーをサーチできるカードです。

ペンデュラム・マジシャンを出してスケールを破壊。割られたスケールは次のペンデュラム召喚でアドに変わる潜在的アドなのでまずここでアドの損失はなし。そしてドクロバットをサーチ。ここで1アド。ドクロバットの効果でオッドアイズサーチ。ここで2アド。

Pマジで割って空いたスケールにオッドアイズを貼って、オッドアイズで何かしらサーチ。ここで潜在的アド+1で3アド。

というように、エクストラが増えること=潜在的アドバンテージの増加も単純にアドバンテージだと考えれば出すだけで3アド稼げます。

 

クロバット以外のEMが欲しい状況

クロバット以外のEM(シルバークロウなど)を入れれば、P(ペンデュラム)マジシャンをペンデュラム召喚したときにサーチできる枚数が増えるので、単純に強いんですが、サーチ先が今のところほぼ効果なしのモンスター達しかいないので、サーチ先として入れたカードを素引きしたときかなり弱いです。

それでも入れておくと役立ちそうな状況に今日気づきました。

シャドールと戦ってるときにラスターP+PマジシャンでPマジシャンをエクストラからペンデュラム召喚したときに、絶対ラスターPは割りたいと思うんですが、そうするとエクストラから出たPマジシャンが場に残ってしまって、サーチしたドクロバットとエクシーズしてプトレマイオス(セイクリッド・ダイヤ)にならないとシャドールフュージョンが打たれ放題なんですよね。

ここでドクロバット以外のEMを入れていればPマジシャン自身を割ってシャドールフュージョンを無視できるなと思いました。

思っただけで結局入れないんですけどね・・()。

 

 

ということでした。では~