読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔導メタとして 対策いろいろ 追記0303

魔導

一度も使ったことないカードまで、いかにも使いこなしてますってノリで書いてるのは、あれです。そういうノリでいいんですよう。

 てきとう日記なんですよう。

強いと思うやつと微妙なやつ分けて分別して書いたほうがよかったかも(>_<) 

 

手札常時公開系

・真実の眼

びみょ

毎ターン1000確実に回復される。

ジュノンやヒュグロ、セフェルなど手札公開を条件とする魔導のカードを全て封印するのでゲーテ以外の攻め手を全て防ぎます。

使ってないけど弱そう。

 

 

 

・正々堂々

真実の眼と同じ。

1000回復されないかわり、自分も手札を全て公開します。

 

 

 有名どころ

・ドロール&ロックバード

神判を発動後相手が、グリモやトゥーンのもくじを使ってきたところに当てると、エンドフェイズ神判の効果が発動できず、神判を止めることができます。

・ただ神判を使われた後に引くと意味がない。

ゲーテ、ヒュグロ、ラメイソン、サイクなどこれをすり抜けて審判後魔法3枚を使う方法もある。(そんなに簡単ではないが)

・墓穴の道連れなどこれを処理できるカードもあり上と合わせて確実性がない。

といった欠点も併せ持つカードです。

 ただ手札から1枚で神判を止めるため、魔導側からするとかなりやっかいな強カードです。

 

 

・闇のデッキ破壊ウイルス

魔導を相手にしたとき、間違いなく最強の罠カードです。

究極です。

究極とか最強とかやすやすと使っていきます。

媒介が2500以上の闇属性となっており、

レベル4×2体から、コーン号でうてたりする魔デッキと違って入れられるデッキは絞られます。

といっても、いろいろなデッキで採用できます。

暗黒界、ドラグニティ、魔導、征竜、ヴェルズ、六武衆?

などなど入れようと思えばいろいろなデッキで入れることができます。

 

きれいに決まれば勝てます。

で、きれいに決まらないのはどんなとき?

 というと

 

相手スタンバイフェイズに使った場合

・相手が神判バテルを握っているとき

 

・バテルが相手の場にいて、ゲーテ、神判を相手が握っているとき

 (伏せのバテルと神判があるとき)

 

相手エンドフェイズに使おうとした場合

・神判を通した後に、ジュノンや、サイクなどで射抜かれて、チェーンして闇デッキ発動したら、相手が手札の速攻魔法全部発動してきて3カウント稼がれたとき

 

などなど

どちらも、神判で5枚補充されて、闇デッキ使った分こちらは場が空いてるのにあちらは手札5枚という、劣勢に立たされます。

強力カードですが、神判に気をつけなければなりません。

自分ターンにうてば安全ですが、ジュノンで簡単に伏せを割るデッキなので、なかなかそうもいかないものです。

 

ただきれいに決まれば勝ちでさらに、きれいに決まることの方が多いので強いことは間違いないです。

魔導側としては、回避できるハンドでなければ理不尽に決闘を終わらされるやっかいなカードです。 

 

 

 

種族変更系

・アンデッド・ワールド

場に魔法使い族がいることを条件にする魔道書は多く、それを止めます。

しかし、フィールド魔法なので、ラメイソン貼り換えで簡単に処理できます。

逆に相手のラメイソンを張り替えることもできるので、使えるという意見もありますが

ぼくなら1ターン目に回すとき、ミラーやドラグニティ相手でラメイソンが張り替えられ無駄に終わる可能性があることを考えて、ラメイソンを貼らずに3カウント貯められる状況なら1ターン目で貼りません。

かといって、相手がラメイソン貼るまで手札で腐らせてたら死んじゃいますよね?

ということで、ぼくの中では弱いです。

 ※使ってるの見かけただけで、使ったことないのに死んじゃいますよね?とか言っちゃう奴~

ちなみにドラグニティなどテラ・フォーミングから持ってこれたり 

 

 

・DNA改造手術

アンデッドワールドと同じような狙いです。

こちらは、墓地の種族まで変えられないので、ネクロの魔道書を許してしまいます。

永続罠ということで貼り換えられない点をアンワより評価しています。

また、種族を恐竜族にしてラギアやドルカを出す、鳥獣にしてシルフィーネ?を出す。

といった縛りありの強力なエクシーズを使えるようになるという利点もあります。

 

 

 手札からジュノン直接除去系

・すっぱ抜き

ジュノンを弾けます!

トーラの魔道書に阻害されません。

マインドクラッシュなんかと違って除外するのでネクロの魔道書でケアされることもありません。

魔導のモンスターは、ジュノン以外アタッカーがいないため、ジュノンを全部処理できれば勝てます。

と思いきやリリーやシンクロもいます。

それでもジュノンを確実に止めることは勝利へと結びつきます。

 

 

 

・マインドクラッシュ

制限解除された強いカード

魔道書はサーチを多用するのでうつ機会は無数にあります。

どこで使うと効果的かぼくもまだわかりかねてますが・・・

ジュノンも見せてから出すタイプのモンスターなので、

 

相手「ジュノン出したい」 自分「マイクラ!手札のジュノン全部墓地送り!」

 

といった止め方ができます。

2枚ジュノンを持たれていてもまとめて処理できるのはすっぱ抜きにない利点です。

ただ、サイクロンなどネクロの魔道書を妨害するカードもセットで入れていないと

 

相手「じゃあ、さっき見せたグリモの魔道書でネクロの魔道書サーチしてジュノン蘇生」

 

とやられてしまいます。

それでも強いカードです。

手札全て把握できますし。

初動のグリモに当てて、神判→魔法3枚の流れを止められるケースもあります。

間違っても何も考えずに、神判を宣言してはいけません。(例外あり)

審判は速攻魔法なので、チェーンして発動されると、審判は使われるうえに、自分はマイクラの宣言を外した扱いになり、1枚手札を捨てることになります。

 

 

 

・異次元の指名者

イラストの異次元の女戦士いいですよね!・・・ムフフ

という冗談は置いといて

エンドフェイズにシスティでサーチしたジュノンを除外できるのです。

トーラネクロを無視してジュノンを除外というのは、すっぱ抜きと似たような役割ですね。

あちらと比較すると

こちらはサイクロン、ブレイカーなど伏せ除去で割られない利点がありますが

すっぱ抜きは暗黒界や炎王など他にも有効なデッキが少なくないので、圧倒的にすっぱ抜き推しです。

魔導だけを見ても、こちらは素引きジュノンに対処できないので、すっぱ抜き推しです。

 

こちらの勝る点と言えば女戦士でしょうか・・・ムフフ(//∇//)

やめてー魚拓とかやめといてー(>_<)

 

という冗談は置いといて、このカードの利点は、マインドクラッシュと同じように相手の手札を確認できるところですかね。

といっても、魔道書は手札の魔道書を見せながら戦っていくうえに、手札が神判でサーチしたカードばかりになっていることが多いので、旨みが少ないですが・・・。

 

 

 

立てて置いとく系

・ライオウ

微妙です。

グリモの魔道書、審判、バテルなどデッキの中枢となるカードを止められます。

しかし、相手が審判に成功して膨大な手札を得た後だと全く意味がありません。

サーチやシンクロエクシーズは止めても、ジュノンは素通りなので、突破は簡単です。

またこれやナチュルビーストを突破するカードとして、リリーも使われるので過信は禁物です。

やはり後から引くと役割を持てないところが、弱いかな・・・と。

 

 

 

・ナチュル・ビースト

これを立てれば、魔法は全部封殺。

審判された後でも、ジュノンを弾く罠(マイクラ、奈落など)といっしょに伏せることができれば、トーラ、ネクロの魔道書を封じているので、なかなか働けます。

 

 

 

・真六武衆-シエン-

 どこで止めるか、かなり難しそうです。

六武衆は良いデッキです。 

 

 

・ショックルーラー

神判される前でないと、(墓地に魔道書が貯まる前でないと)

自分のターンになった瞬間ゲーテでどかされるので、魔法を宣言しても、1ターンしか止められません。

ゲーテを相手が持っていなければ問題ないので、プレイでなんとかなる範囲か?

モンスター宣言しても、グリモゲーテでラクラク突破。

 

神判される前に立てて魔法宣言してもこちらのターンにスタンバイ神判、ゲーテ、トーラなどされてしまう可能性もあるので信用しきれない。

 

 

 

除外封印系

 ・王家の眠る谷-ネクロバレー-

墓地を除外できなくなります。

死者蘇生なども妨害します。

墓地を除外できないのは魔道書にとってはなかなかつらいもの。

ゲーテジュノン、ネクロの魔道書を発動できないです。 

 

 

・王宮の鉄壁

ネクロバレーと同じような役割で。

自分が除外に弱くDDクロウ積まれそうならそれも防げます。

ネクロバレーより優れてるのは、フィールド魔法ではなく永続罠で、貼り換えされない点かと。

 

 

 

その他もろもろ

・禁止令

ジュノン封じても、サーチ可能な万能除去ゲーテがあるのでわりと信用できません。

他と併用するかんじで使えるかも?

 

 

・封魔の呪印

審判成功前に、グリモか審判を封印すればかなり優位に立てるかと

審判成功後は、怪しいと思っています。

 

 

・魔封じの芳香

使ったことないです。

ずっと昔ダムルグ芳香とかありましたね(>_<)くらいで。

審判3カウントするには4伏せないといけなくなるので、相手はかなり動きすらいでしょう。

手札からトーラやネクロをうつこともできません。

グリモでサーチしたカードをすぐに使えないので本来より、グリモがかなり弱くなります。

でもそれだけだとラグが生まれるだけであんまり強くないしジュノン出されたら普通に割られるしで、よくわからない。

ラグの間にワンキルできたり、伏せ割り充実してて、相性良かったりすれば強いのかも。

 

 

 

・マクロコスモス

弱いです。

先貼りで、強力カードのゲーテ、セフェル、ネクロ、ラメイソン、ジュノンの墓地除外あたりを止めます。

でも、弱いです。

まず神判もジュノンもグリモも素通りな時点で・・・ご察してかんじで笑

 

 

 

 

 

 こんなかんじで

他に忘れてるのあったらコメントでそっと教えてください

そっと追加しときます

 

 

追加

カオスハンター

すっかり忘れてました。

神判からシスティ出てきたとこにぶつけてシスティの効果防ぎつつ、ジュノンの除去もゲーテの発動も許さない25打点立てるぜオラァ!です。

征竜にも刺さったり。