読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014.4月新制限雑感

禁止
ゼンマイハンター
血の代償
制限
征竜4色
マイティ
準制限
ダムド
宝刀
解除
ガイド
激流葬
DDB

 

画像を見たかんじ準制限がまだありそうな気もしたような気もしますがとりあえずこれという設定で

 

1枚1枚パッと感想を書いていきます!

禁止

ゼンマイハンター

ゼンマイの先行全ハンデスコンボや3ハンデス○○~の流れで使われるカードで、使われるとげんなりするカードランキングでもかなり上位だったと思います。

個人的にげんなりカードランキング上位には聖刻リチュアのイビリチュア・ガストクラーケや王家の生贄もいたりします。嫌いなカード挙げていってもキリがないです!好きなカードをパッと思いつけるようになりたいですね(^・^)

血の代償

マドルチェやガジェット、水精鱗で1KILLに使われたり使われなかったりしていて禁止にふさわしいパワーカードだと思います。

僕はマドルチェの代償あんまり好きなカードではなかったのでなかなか良いと思います。

 

制限

征竜4色

子征竜が禁止じゃない時代は「子征竜さえなければそんなに強くないから~」みたいな今思うとかなりマヌケなことを言ってましたが、単純に試行錯誤が足りていないだけで子禁止親準制限でもかなり強かったですね。

僕は10月にはもうお別れする気分でその後は考えることを完全に放棄してたのでやっとだ!ってかんじです(笑)。けっこう楽しそうな環境だったので真面目にやらないのはもったいなかったかも・・?

各属性デッキも2枚→1枚でけっこう影響が出そうです。

ライロ征竜や聖刻征竜あたりの征竜を循環させるタイプでない征竜関連のデッキはそこまで強さの変化はなさそうに見えます。

純征竜も工夫すればけっこう違った形でなんだかんだでまだ戦えそうだと思っています。

発条空母ゼンマイティ

ゼンマイの展開パターンをよく知らないのでこれでどれくらい強くなるかわかっていないです。

ハンデスしないタイプのゼンマイは全盛期と比べてシャーク3→1、ガイド2→3なのでなかなか力が戻っていそうなので考えてみたいです。

 

準制限

ダーク・アームド・ドラゴン

たしかに征竜が出てから闇属性が一番サポートが充実した属性だというイメージは消えていて、ダムドが増えるのもありな気がしています。

オネストとカオスの光属性、ダムド終末カオスの闇属性、征竜のその他みたいなかんじで各属性使いやすいサポートがあってけっこう特色を出せている気がします。
七星の宝刀

征竜がいなくなるとコストが簡単に用意できるデッキはなかなかなくて無制限でも問題なさそうなカードにも思えます。


解除

魔界発現世行きデスガイド

クリッターが禁止になったりインフレでランク3が微妙に見えたりでパワーダウンしているのでわりと違和感がないです。

激流葬

つよそうです。

ダーク・ダイブ・ボンバー

今回の目玉!と見せかけてメイン1縛りが付いてしまっていてそこまでパワーのあるカードでもないような気がします。

それでもライフ1400以下の相手に出せばトドメなのでハートランドラコのようなかんじで使えて、またレベル7の中では高い攻撃力なので実用的なカードだと思います。

 

強そうなデッキ?

アーティファクト先史遺産はノータッチが無難に強そうです。

そしてそのアーティファクト先史遺産と各デッキとの相性を把握できていないのでよくわかりません。

純に近いアーティファクトは先行ドローがなくなって先行でムーブメントなどの始動札を引けない率が上がってしまっていますが、新弾のロンギヌスでサイクルリーダーなどに対抗する手段を持てるのがなかなか良さそうです。

征竜がTOPじゃない新鮮な環境になるだろうということでここから遊戯王やっていきたいと思います。