読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハルベルトハンドネクロス

影霊衣 デッキレシピ

海外版ADSがやっと更新されました!(と思ったらレートサーバーが新制限にも新カードにもまだ対応してませんでしたが・・

でもADSで一人回しできるようになって一応そこそこモチベーションは上がったので早速ちょっと前に考えたネクロスと霊獣をてきとうに組んで遊んでました。

ーちょっと前に考えたやつー

影霊衣‐ネクロス‐を考える - 遊戯王書いてく。

霊獣を考える - 遊戯王書いてく。

 

今日はその中のネクロスを触ってて思ったことのまとめです。

 

 

ハルベルト・ハンド・ネクロス → HHN

f:id:okami-no12:20141007230841p:plain

とりあえずこのレシピとこれになる前の進化前のレシピを回して思ったことをメモしていきます。

 

・1枚1枚が弱い

基本の展開で

f:id:okami-no12:20141007203835p:plain

①ユニコールと万華鏡を揃えると・・(ここでは万華鏡をソニックバードにしていますが)

f:id:okami-no12:20141007203847p:plain

②2300のユニコールが場に出て好きな儀式魔法か儀式モンスターをサーチできます。

しかし、カード2枚でできる良さ気な展開はこれくらいしかなくて、動くためには基本は儀式関係のカードを3枚以上集めないといけません。

なので大量に儀式関係のカードを引けるように自然と多めにネクロス関係のカードをデッキに入れることになると思います。

 

ここが、融合関係のカードを3枚集めないと展開できないシャドールとちょっと似ているように見えます。

ただ融合召喚用のカードで、融合できなくても1枚1枚がとりあえずの戦力になれるシャドールと違って、ネクロスは儀式召喚しないとマンジュゴッドビートくらいしかできない儀式用カードばかりで構成されているので、そこがイマイチかなと感じます。

(と言っても、そういうところでデッキの強い弱いが決まるわけではないと思うんですが)

 

・罠選び

2か月くらい触ってなかったので正直何が強いのかわからないです(゜゜)

とりあえずトリシューラやマンジュゴッドに飛んできたヴェーラーやブレイクスルーを避けられる脱出、月の書はかなり良さ気に思ってます。

激流葬も苦手そうなHEROに強めでヴェーラーも避けられてなかなか良さそうです。

キルドレインが貼られていてもトリシューラ+脱出で突破できるのはなかなか。(ただ、相手の手札が0だと使えない手なので相手が手札のモンスターを捌ききれない序盤しか使えないかも)

 

・ヴィジョン・リチュア+ディーヴァ+サルベージ

このギミックはサルベージがシュリットも回収できて強そうだと思ってるんですが、ディーヴァとヴィジョン・リチュアがそんなに強いと思えないので微妙なんじゃないかな?と思ってます。

永続にもダーク・ロウにも特に触れないカードを増やすのが微妙そうです。

 

・ダイヤウルフ

自分の場にモンスターがいないのが儀式魔法の墓地効果の発動条件なのでランク4の中でかなり優先度が高そうです。

 

・ソニックバードとハルベルト

一人寂しく回していてよくないと思ったところが大きく2つ

①儀式魔法を握れない展開になるとモンスターを1体も出せずに終わる

②儀式魔法を1枚しか引いてない展開だとモンスターを1体しか展開できずライフを削りづらい

というようなことを感じました。

つまり儀式魔法が引けないせいで動けないことが多いということです。ソニックバードまで3枚入れている理由はこれです。(そしてそのソニックバードやマンジュゴッドに打たれるヴェーラーがかなり厳しい)

そして、②はハルベルトを入れると上手くいくんじゃないかなと思ってハルベルトを入れてるところです。(①も少しは解決してくれるけどあんまり期待できない)

ハルベルトはマンジュゴッドとエクシーズできたり、増援をシュリットと共有できるところもなかなか良さそうです。(でも激流葬が怖くて実際は出せないってこともあるかも?)

サンダーバード、カード・ガンナーあたりも似たような理由でありかも?

 

・虚無空間スキドレで詰み

クリフォートあたりがよく使ってくる永続罠で、これで詰むのは他のデッキにも言えることですが・・。といっても気になります。

サイクロン大嵐だけだとどう考えても足りてないので、アイスハンド、ファイアハンドを入れてみてます。さらに上のハルベルトと同じような理由でそこそこ相性良しかも。

 

 

 

そんなかんじでなかなか楽しいデッキだと思いました。

※全く実戦してないけどね(*'▽')